芽琉嬢旋風記<<経過情報2>>

ボーダーコリー『芽琉(める)』の日常&お出かけblog♪ かなりの親ばかブログですが(^^;)
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AWI JAPAN FINAL  (1日目)

5月26日
目指すは、那須

FINAL権獲得チームは、A.M.10時~10時半が受付だったので、
家を5時に出発(2日前にバッテリーが上がったけど、無事出発できました)


     右端にうっすらと富士山が・・・ 見えるかな?

途中、佐野SAで小休止(朝食&[emoji:d-25]排泄Time)をして、
またまた那須を目指して、GO

現地には、9時半過ぎに到着しました。
会場では、ワイルドカードの競技中・・・ 
(FINAL権を獲得できていないチームは、このワイルドカードで
 各クラス上位5チームがFINALに出場できるのです)
ワイルドカードに出るチームが、早く到着しているのは解るのですが、
FINAL権を獲得しているチームも結構早く来てるのね~
まあ覚悟はしていたけど、やっぱりタープは3列目

せっせと車から降ろした荷物を運んでいたら・・・
「こんにちは~」と声を掛けられた
即座に「こんにちは~」と応えて・・・、目に飛び込んで来たのは芝犬のMIX。
(何故か人より先に犬を見てしまうって、どういう事
そして、そのすぐ後に見えたのは、芽琉にそっくりのボーダー
驚き~~~ そして、感激~~~
       ももちゃん&アイリスちゃん(後ろが芽琉よ)

芽琉の同胎犬の飼い主さんが、遙々応援に来てくれたのです。
それも、大会だから早い開始だろうと、7時前に会場入りして下さったとか・・・
着いた時にNPAのスタッフから10時頃に来ると聞いて、
ドッグランや川で遊んで時間を潰してくれたそうですが、本当に感謝感謝です。

アイリスちゃんに会うのは、3回目で1年半ぶりの再々会
アイリスちゃんも目の回りに白髪が目立ってきていました(笑)
そして、吠える声もそっくり~
それから可笑しかったのは、少し遠くにいる人を見る時にする仕草・・・
          

↑これは芽琉ですが、アイリスちゃんも同じようにしていました[emoji:d-25]
あっ、それと、堅いオヤツをあげても良く噛まずに飲み込んじゃうんだって。
姉妹ってやっぱり似てるのね~(笑)



肝心な大会は・・・


強風です(風が強いとは聞いていましたが・・・)

午前中は、プログラム通り開会式
各クラスの出場者が一人一人名前を呼ばれて入場~
そしてNPA代表のAさんから帽子と記念ディスクが一人一人に手渡されました

     D2ファイナリストの記念写真

午後からはフリーの予選の予定だったのですが・・・
急遽予定変更でオープン(予選&決勝)と各クラスのTFRをすることになったのです。
フリーの予選は翌日、しかも会場も変更だって

本来ならば、この予選で各クラス上位10チームだけが翌日の決勝に進むはずでした。
でねぇ~、実は我が家・・・
1日目の予選敗退で翌日は午前中競技を見学して、
お昼のお弁当を受け取ったら、午後は那須を少し観光して帰宅。
な~んてプランを立てていたのです
そんなわけで、最近ミススローばかりのM姉ちゃんは、TFRは無いつもりでした(爆)
フリーをするつもりで会場に来たのに、するつもりの無かったTFR(気分は
その上、持病(?)の頸椎痛がピークに・・・

D3のレトリーブが終わり、いよいよD2です。
芽琉チームの出番は、9番目


とにかく3投勝負だから、頑張って と送り出した・・・

1投目
・・・ナニッ、何があったの ・・・風
走っていった芽琉の後ろにディスクが落ちたよ

2投目(今度こそは
なのに、なのに・・・ 
振り切った指に引っかかったままで、その後場外へ飛んでいくディスク

3投目(これが最後だ)
ようやく真っ直ぐ飛んでいくディスク・・・
芽琉が追い付いてジャンピングキャッチ と思ったら、弾いた
でも綺麗に弾いたので、1mくらい距離を伸ばしてキャッチ



結局、TFR1.5Pで終了。
(このポイントは、決勝に進んだ時だけ加算されるそうです)


せっかく応援に来てくれたアイリスちゃんの飼い主さんに
フリーは見せられず、TFRも散々で・・・  すみませんでした。

お会いできて本当に嬉しかったです



つづく・・・
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mell63.blog.fc2.com/tb.php/67-54ef43dc
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。