芽琉嬢旋風記<<経過情報2>>

ボーダーコリー『芽琉(める)』の日常&お出かけblog♪ かなりの親ばかブログですが(^^;)
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

健康診断

去年の6月の体調不良から定期的にしている血液検査。

腎臓に関する数値は基準値内だったり少し高めだったり、
これは前日に食べた物でも影響が出てるかも

膵臓に関する数値(リパーゼ)は相変わらず高いまま。
ただ、かかりつけ病院の検査機の数値は目安にしか過ぎないそうで、
もっと詳しい数値を調べるには、
外注で『犬膵特異リパーゼ』を調べる方が良いそうなんです。

と言っても、ちょいお高めでして・・・毎回調べるのはねぇ。
(6月に調べてもらった時は、やっぱり高めでした)

2月になると健康診断も兼ねてフィラリアの検査もできるから、
その頃にまた外注で調べてみましょうと言われていたので、
2月28日に採血してもらいました。

左後ろ足のかかと(地面から10cmくらいのところの関節)に
大豆くらいのシコリもあったので、その細胞検査も一緒にお願いしました。

結果が出るのは1週間後くらいと言われていたのですが、
4日の朝病院から電話があり、大体の話はしていただいたのですが、
詳しいことは病院でとのことでした。

5・6日は旅行を楽しみ、9日に行ってきました。

まず、フィラリアは勿論陰性。

足のシコリは、針で細胞を抜き採ったのですが、
患部が小さくて抜き採った量も少なく(小さいとよく採れないらしい)・・・

要するに、今回の検査では判明は難しいって。
シコリ自体を切り採ればもっと詳しい検査ができるそうですが、
それには麻酔をかけて切ったり縫ったりすることになるので、
そんな負担をかけてまで調べなくてもいいかな~と。。
もっと大きくなってきたらその時考えることにしました。

慢性腎不全に関する数値は、今回全て基準値内。
また上がらないように食事管理を気を付けないとね。

で、問題の犬膵特異リパーゼですが、
やはり高いんです。

検査数値が100%とは言い切れないそうなのですが、
慢性膵炎の疑いが、慢性膵炎ほぼ決定となりました。

専門としてエコーを見ている先生に精密な機械で見てもらえば、
膵臓の炎症とかが解るかもしれないそうですが、
芽琉の場合、特に症状(食欲不振や吐き気など)も出てない・・・
慢性腎不全に関しても多飲多尿と言った症状なし。

数値を下げる薬もあるそうですが、
膵炎自体に効いているかハッキリしてないらしい。
なので、薬は使わず低脂肪食を徹底して、
様子を見ていくことになりました。

あと、12月に打つ予定だった混合ワクチン。
11月の血便や12月に倒れたりで先延ばしになっていたのですが、
あれ以降通常の生活を送っているし、
今回の血液検査の結果的にも大丈夫そうなので、接取しました。


160303ひなまつり1
3月3日のひな祭りディナ~ (毎年ほとんど変わりありません

それでも、こうして・・・
160303ひなまつり2
            も~ 待ってられませ~ん
160303ひなまつり3
            早く食べさせてよぉ~


相変わらず食欲旺盛な芽琉なのでした~

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mell63.blog.fc2.com/tb.php/647-58bf8bb0
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。