芽琉嬢旋風記<<経過情報2>>

ボーダーコリー『芽琉(める)』の日常&お出かけblog♪ かなりの親ばかブログですが(^^;)
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の恒例行事と言えば・・・

芽琉にとっては憂鬱な・・・

春の健康診断狂犬病予防注射です

夕方車に乗せられたのでいつもの運動のつもりな芽琉。
公園に行くには、家から少し走った所を右折するのですが、曲がらなかったら、

「道違いますよ! ココ曲がるんじゃないんですか!?」
と吠え、

いつもとちょっとだけ違う経路で病院に向かったのですが、
病院に行く道と解った途端、「この道嫌いです!!!」と吠え・・・

まあ、それでも欠かすことはできない行事なので(笑)、行ってきましたよ


例によって、待合室では待てないので・・・

名前を呼ばれてから病院の中へ~~~

そのままの流れで診察室へ~~~

診察台=体重計の上から、隙あらば飛び降りようって気満々だから、
体重計の数字が定まらず、なかなか体重が計れない

なんとなく止まったところで・・・ 13.5kg
最近ちょっと太ったから、たぶんもう少しあるかもね

体重計って、を打って、採血。



フィラリアは、陰性  (受け付けのお姉さん、芽琉の『』間違ってますよ~・笑)


会計して、諭吉さん二人とさようなら~
お釣りは寄付したんだけど・・・ ちょっとしかなかった




血液検査の結果は、後日郵送で・・・  どこも悪くないとイイね




待合室で、仔猫ちゃんの鳴き声(生まれたての仔の鳴き声)がしたの。
ふと見たら、私の隣の隣の席にオリコンの箱に入れられた小さな小さな猫ちゃんがいて、
私のすぐあとに来た人が、私と仔猫ちゃんの間に座って話しているのが聞こえたんだけど、
連れていたのは、お母さんと高校生くらいの息子。
おうちで生まれたのかと思ったら、拾ったんだって。
朝からずっと鳴いてたらしい。
病院に行ったのは夕方、今日って、朝から雨だよ。
目も汚れていたけど拭いてあげてようやく開いたって。

その後、診察をしてもらったら雌だったようで、
お母さんが「雌だって、名前考えないとね」って・・・

まだ目が見えてるかどうかも分からないくらいの子猫ちゃん、
トラの赤ちゃんみたいな模様で、とっても可愛かった
良い人に見つけてもらえて本当に良かったね
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mell63.blog.fc2.com/tb.php/406-79860a17
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。