芽琉嬢旋風記<<経過情報2>>

ボーダーコリー『芽琉(める)』の日常&お出かけblog♪ かなりの親ばかブログですが(^^;)
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボーダーコリー、いろいろ

昨日、久しぶりに某大型デパートへ行った。
(行く時は、1週間置きくらいに行くのだけれど、最近行ってなかったな~)
そのお店に行ったら、必ずペットショップを覗いてボーダーが居るかチェック

居ました、居ました・・・
ガラスケースではなく、小さなサークルの中に・・・
しかも、珍しいブルーマール
近くに行ったら、かなり人懐こい感じで寄ってくるぅ~
手を出したら、甘噛み(でも、痛くな~い 芽琉は甘噛みでも痛かったのだ
左耳だけ立ってて、右耳も立つのかなぁ~? それともこのまま??
月例は、もう3ヶ月を過ぎていたけど、小柄な男の子。。
3ヶ月の頃の独特のひょろ長いお顔が更に細長いように見えた。
触っていたY姉ちゃんは、ずっとシェルティだと思ってたんだって(笑)

値段は、セール中で4万円
春休みで、子供が見に来たら貯めたお小遣いで買えちゃうようなお値段だ。
去年の春、1万円で売られていたボーダー君の二の前にはならなで欲しいな。
(あのおチビちゃんにどうか素敵な家族が現れますよ~に!)


今日の散歩中、後ろから来た自転車を避けようと止まっていたら、
その自転車が私たちの横で止まって、乗っていたおじさんが、
芽琉を見て「何歳ですか?」って聞いてきた。
(まただ~、いつものことだけど、またお子ちゃまに見えたかな?)
って思いながら7歳ですって答えたら、「毛艶がいいですね~」って褒めてくれた
で・・・
「うちも最近まで飼っていたんですよぉ」と・・・
8歳だったらしいのですが、去年亡くなったそうなんです。
夏バテだと思っていたら、血液の病気だったそうです。

初めて会うおじさん(だと思う)けど、芽琉はおじさんの方へ立ち上がって嬉しそう。
おじさんは自転車を降りて、芽琉を撫でてくれた。
別れ際におじさんは「ありがとう」って・・・
芽琉とあまり歳が変わらないな~って思ったら、
別れてから、なんだかとっても悲しさがこみ上げてきた
優しそうなおじさんだったから、きっとそのボーダーは幸せだったと思う。


この後、いつもとは違うお散歩コースへ・・・

ちょうど満開のを眺めながらお散歩~って思い、
明日明後日、桜祭りの会場となる交○公園へ行ってみました。

公園に入ってすぐに、ポメラニアンを連れたおばさまが、
芽琉を見て、「ジョイ君?」と言うので、違います!と言ったら、
ポメちゃんに「ジョイ君じゃないんだって」っと言っていた。
(たぶんポメちゃんは気付いていたでしょう・・笑)
そのポメちゃんと芽琉は軽く挨拶を交わし、さようなら~

少し歩いたら、黒いダックス?みたいな子を連れたおばさまが、
「あれ?ジョイ君じゃないはよね~」って、
さっきも言われましたって言ったら、「顔が似てるから」だって。
そのダックスみたいな子は、明らかに芽琉を怖がっていたので、
芽琉を遠ざけながら、さようなら~

どうやら、あの公園かその近くにジョイ君というボーダーが居るようだ。
どんな子なのか・・・会ってみたいなぁ~
たまには、あっちにもお散歩に行ってみよう。
(ボーダーじゃなかったりして~
あそこにも、ボーダーみたいのがいるぞ(アハッ)

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mell63.blog.fc2.com/tb.php/263-f76027c5
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。