芽琉嬢旋風記<<経過情報2>>

ボーダーコリー『芽琉(める)』の日常&お出かけblog♪ かなりの親ばかブログですが(^^;)
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大失敗。。。猛反省

今日は、浜の公園でディスク~
3時くらいに着いて、貸し切りで遊んでいました。

しばらくしたら黒ラブちゃんが山の方から公園に来て、
芽琉から離れたところでボール遊びを始めたのですが、
その黒ラブちゃん、たまに見かける子で飼い主さんオンリーの子。
ノーリードでボール遊びをしている時も他の子に目もくれない。
(きちんと躾の出来てる子・・・って、それが当たり前か。。)

なのに、なのに。。。
芽琉がその黒ラブちゃんを襲ってしまったのです

遠くで遊んでいる時は良かったのですが、
遊びが終わって、その黒ラブちゃんが帰る時・・・

私たちの方が出口に近いところで遊んでいたので、
帰る時は、当然ボール遊びをしていた時より近くなります。
コッチの方に歩いて来ているのは分かっていたのですが、
まだ距離があったので、もう1投だけディスクを投げて、
戻ってきたら芽琉を押さえているつもりでディスクを投げました。


今、芽琉が伏せている↑場所辺りでディスクをキャッチ。
その時黒ラブちゃんは、右側に白っぽく写っている道を下ってきていました。
芽琉って、ジャンピングキャッチの時、右回りで体の向きを変え着地するんですよね。。
着地した瞬間、芽琉の目は黒ラブちゃんに釘付け
着地した場所で黒ラブちゃんを見つめたまま動きません。

「来い!」  「来いッ!!」(無視されちゃいました)

そして、くわえていたディスクをその場に落として、
黒ラブちゃんのところに走っていったのです(ガ~~ン、ヤメテェ~~~~!)

「ノォ~!」「来いッ!」


とりあえず、黒ラブちゃんから2mくらい手前で止まった芽琉。
でも、まだ黒ラブちゃんを見つめてます。
向こうの飼い主さんは、黒ラブちゃんを自分の足の間に入れて危険回避してくれていました。
芽琉を捕獲に行きたいけど、私が近付いたら気が大きくなって襲ってしまうかも?
芽琉が落としたディスクを拾って芽琉を呼んでみたけど、
こっちをチラッと見るものの、その場から動きません

そして、更に数歩黒ラブちゃんに歩み寄り・・・
顔と顔が10cmくらいの距離になってるぅ!!!

そして・・・ 遂に、芽琉が「ガゥ!、ガゥ~~!」
(首の辺と腰の辺へ向かっていったように見えました)

「ノォ~~~ッ!」

向こうの飼い主さんが上手く交わしてくれて、
芽琉もようやく私の「ノ~ッ!」分かったのか、それ以上は向かっていかなかったので、
芽琉を捕獲して、その場で平謝りです。
大丈夫でしたか? と聞いたら、
「キャンって言ってなかったから大丈夫でしょう」
と言ってくれました。
(とても寛大な飼い主さん。 逆の立場だったら・・・私そんな風に言えるかなぁ)
黒ラブちゃんの体を上から眺めただけだったけど、
本当に歯が当たって怪我とかしてなかったかなぁ~?
もっとよく見てもらえば良かった。
今度会ったら、もう1度聞いてみなくちゃ。
そして、もう1度謝ろう。悪いのは全面的にこっちだもんね。


     アタチ、マズイことしちゃったみたいです
今まで、芽琉がリード付きのところにノーリードの犬が来て困ったことは何回かあったけど、
今回のような体験は初めて・・・
呼び戻しの出来ない子をノーリードにするんじゃないよ!っていつも思ってる私なのに・・・
非常に反省しています。


アタチも反省しないといけないのよね、きっと。。


スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mell63.blog.fc2.com/tb.php/159-34385ea5
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。